tiss-NET Cloud

埼玉大学共同研究開発 地区交通シミュレーションシステム

(一社)交通工学研究会
交通シミュレーションクリアリングハウス掲載

「tiss-NET Cloud」商標登録:第5967181号

ケース管理画面

ケース管理画面は以下のコマンドで構成されています。

ケースの作成・変更・削除・複製

321-1

新規ケース作成

新規ケースのケース情報(ケース名・作成者・コメント)を入力します。このとき作成されるケースは、選択したプロジェクトの配下に作成されます。

321-2

操作手順

①[新規ケース作成]をクリックします。
②ケース情報入力画面に遷移します。ケース名、作成者、コメントを入力します。作成者、コメントは任意です。
③[新規作成]をクリックします。新規ケースが作成され、ケース管理画面に作成されたケースが表示されます。

ケース情報変更

321-3

既存のケースの情報(ケース名・作成者・コメント)を変更します。

操作手順

①情報変更したいケースが保存されているプロジェクトを選択します。次に情報を変更したいケースを選択し、[ケース情報変更]をクリックします。
②ケース情報入力画面に遷移します。ケース名、作成者、コメントを変更します。作成者、コメントは任意です。
③[保存]をクリックします。ケース情報が更新され、ケース管理画面に変更されたケースが表示されます。

ケース削除

既存のケースを削除します。

操作手順

①削除したいケースを選択して、[ケース削除]をクリックします。
②確認のダイアログが表示されますので、[OK]をクリックします。
③ケースが削除されます。

注意事項

【ケースを削除するときの注意点】

ケースを削除すると、ケース情報(シミュレーション設定,ノード関連初期設定,リンク関連・その他初期設定,ネットワーク作成以降の設定)は全て削除されます。

ケース複製

既存のケースを複製します。
321-4

操作手順

①複製したいケースを選択し、[ケース複製]をクリックします。
②ケース情報入力画面に遷移します。ケース名、作成者、コメントを入力します。作成者、コメントは任意です。デフォルトでは『○○~コピー』となります。
③[複製実行]をクリックします。ケース情報が更新され、ケース管理画面に複製されたケースが表示されます。
④この際コピー元のケース名を保持します。ケース比較の際に使用します。

既存ケースを読み込み

ケース読み込み操作を行います。ケースは複数起動することが出来ます。