tiss-NET Cloud

埼玉大学共同研究開発 地区交通シミュレーションシステム

(一社)交通工学研究会
交通シミュレーションクリアリングハウス掲載

「tiss-NET Cloud」商標登録:第5967181号

交差点方向別分析

■交差点別分析の集計機能

交差点分析の集計機能は、計算実行で出力された結果から任意のノード間を走行する車両の平均所要時間を計算し、その結果と走行経路を表示する機能です。
これにより、任意のノード間を走行する車両の平均所要時間を簡単に把握することができます。
また、画面上に走行経路が表示されますので、視覚的に走行経路を確認することが可能です。

534-1

方向別分析

各交叉点の方向別交通量と断面交通量を集計します。

534-2

操作手順

①画面上の「方向別」をクリックし、交差点方向別集計画面を表示します。
②画面左のノード一覧から、対象ノードを選択します。
③画面右上の集計時間を設定します。
・経過秒表示:シミュレーションの時刻に併せて設定
・時刻表示 :シミュレーション時刻を基準時刻に変換して設定
④「集計」をクリックし、集計を実行します。
⑤集計された結果は「方向別交通量」、「断面交通量」のタブを選択して表示します。

・方向別交通量

対象ノードに進入するノードから、流出するノードへの交通量を表示します。
534-3

・断面交通量

対象ノードの断面交通量を表示します。
534-4